お問い合わせ
JP EN

© 2018 ACKG Ltd. All Rights Reserved.

企業情報

ごあいさつ

社会の変化を柔軟に捉え、
既往の事業を充実するとともに、
幅広い分野に事業を拡大し、
「社会価値創造企業」を目指してまいります。

代表取締役社長 野崎 秀則

当社グループは、グループの基幹会社である㈱オリエンタルコンサルタンツからの株式移転により、平成18年(2006年)8月28日に設立いたしました。
私たちは、設立以来、社会情勢の変化や時代のニーズに対応するため、グループとしての価値観を共有できるさまざまな企業の参画とともに、経営戦略を策定・推進し、国内のみならず、海外の事業を大幅に拡大してまいりました。

私たちは、今後も更なる成長を目指すため、「社会価値創造企業」をスローガンとしたビジョンを策定し、これまでの「安全・安心・快適・活力」という価値に加え、「魅力ある社会づくり」や「持続可能な社会づくり」といった更なる社会価値の創造に取り組んでまいります。
また、2025年を目標年次とした中期経営計画を策定し、グループの力を結集し、事業領域の拡大、新たな価値の創出により、事業創造・拡大、国内外の市場の拡大を推進するとともに、企業ブランドの強化による多様な人材の確保、プロフェッショナル人材の育成や、グループ内外の連携に資するグループ共通基盤の整備を推進いたします。
これからも、私たちは"社会価値創造企業"の実現に向け、グループ役職員一丸となって更なる成長に邁進してまいります。今後ともより一層のご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

会社概要

会社概要

社名 株式会社ACKグループ
英文社名 ACKG Limited
設立 2006年8月28日
資本金 727,929千円
代表取締役 野崎 秀則
本社所在地 〒151-0071 東京都渋谷区本町3-12-1 住友不動産西新宿ビル6号館
電話番号 03-6311-6641
FAX 03-6311-6642

役員

代表取締役 野崎 秀則
取締役 森田 信彦
取締役 青木 滋
取締役 三百田 敏夫
取締役 高橋 明人
取締役 田代 真巳
監査役 藤澤 清司(常勤)
監査役 圓山 卓
監査役 町田 英之

当社グループの会社案内

PDF
PDF

アクセス

所在地

〒151-0071 東京都渋谷区本町3-12-1 住友不動産西新宿ビル6号館
電話番号 03-6311-6641/FAX 03-6311-6642

交通案内

●大江戸線「西新宿五丁目駅」...A2口より徒歩3分
●丸の内線「中野坂上駅」...1番口より徒歩12分
●京王新線「初台駅」...東口より徒歩13分

沿革

1957年 株式会社オリエンタルコンサルタンツを創立。
1988年 ㈱オリエスセンターを設立。以後㈱オリエス総合研究所、㈱オリエス西日本、㈱中央設計技術研究所、㈱国土技術総合研究所、㈱ワールド、㈱オリエス交通情報サービス、㈱オリエスシェアードサービスがグループ会社に参画し、グループ戦略を推進。
2000年 日本証券業協会に店頭上場(現 大阪証券取引所 JASDAQ市場)。
2006年 ㈱オリエンタルコンサルタンツからの株式移転により、経営基盤の強化を目的として純粋持株会社㈱ACKグループを設立。ジャスダック証券取引所に上場する。㈱オリエンタルコンサルタンツを含めた11の事業会社でスタート。
中期経営計画「ACKG ONE」を発表。
㈱アサノ建工を完全子会社化。
2007年 3月に大成基礎設計㈱、4月に吉井システムリサーチ㈱を完全子会社化。また5月には㈱総合環境テクノロジーを設立。
2008年 ㈱オリエンタルコンサルタンツがパシフィックコンサルタンツインターナショナルから海外コンサルタント事業を譲り受ける。
2009年 ㈱ワールドと㈱オリエスセンターが合併し、㈱エイテックに社名変更。
中長期経営戦略「ACKG 2010」を発表。海外・国内公共・国内民間の3軸体制を推進し、メタナショナル企業への進化を宣言する。
2010年 ㈱総合環境テクノロジーが大成基礎設計㈱と統合。事業会社が7社となる。
創立5周年を期にCSR活動の一環として、神奈川県森林再生パートナー制度に参加。
2011年 吉井システムリサーチ㈱と㈱オリエスシェアードサービスが合併し、㈱リサーチアンドソリューションに社名変更。
2012年 中期経営計画「ACKG2013」を発表。「社会インフラ創造企業~自らが社会を創造する担い手となる~」をスローガンとし、2020年の目標を宣言する。
2014年 中期経営計画「ACKG2013」(強化)を発表。2020年の目標達成をより一層確実なものとするため、3つの強化方針「個の強化」、「連携の強化」、「3軸市場の競争力の強化」を宣言する。
㈱オリエンタルコンサルタンツの海外事業部門を独立(分社化)し、㈱オリエンタルコンサルタンツグローバルを設立。
㈱中央設計技術研究所の事業を譲渡し、㈱オリエンタルコンサルタンツの子会社化。
2015年 "更なる成長に向けて"をテーマに、㈱ACKグループ設立10周年記念式典および祝賀会を開催。

CSR

当社グループでは、ステークホルダに対して、
企業活動の説明責任を果たす「CSR活動」を包含した、
社会と共通の価値を創造する「CSV活動」を展開しています

CSR活動

私たち当社グループの考えるCSR活動とは、 『企業活動についてステークホルダに対して説明責任を果たすこと」だと定義しています。 その意味で、ボランティア活動や地球環境への活動などPR(Public Relations)活動、IR(Investor Relations)活動、ER(Employee Relations)活動 をCSR活動と考えています。

当社グループの考えるCSR活動[イメージ]

ボランティア活動

代々木公園の清掃活動

PR活動

さまざまな媒体を通じた
広報活動

IR活動

災害時・緊急時の
事業継続計画

ER活動

役職員がいきいきと
活躍できる企業風土

CSV活動

私たち当社グループは、社会インフラの枠を超えて、新たな価値・サービスを社会に提供し、社会づくりへの貢献を目指します。
その一つの活動として、私たち当社グループは、社会に投資し、自らの手で新たな社会的価値を生み出し、社会とともに成長していく
CSV(共通価値の創造)活動を実践して参ります。
具体的には、CSV活動の柱として、重点化プロジェクトとCSR活動を組み合わせた『CSR版重点化プロジェクト」を新たに始動します。
重点化プロジェクトの推進とCSR活動を通じて社会貢献を果たすとともに、地域の活力や魅力を向上させ、我々の事業としても展開する取り組みです。