企業情報

中期経営計画ACKG 2013

株式会社ACKグループ中期経営計画

私たちACKグループは、2020年のビジョンおよび
2013年9月期から2015年9月期の3ヵ年の中期経営計画である、“ACKG 2013”を策定いたしました。
私たちは、ビジョンを達成するために、変革(チェンジ)と挑戦(チャレンジ)をおこないます。

社会インフラ創造企業 ~自らが社会を創造する担い手となる~

社会インフラ創造企業

基本方針1

強みの活用
交通運輸事業、海外事業の強みを活かし、グループの力を結集し、ワンストップで推進。

交通運輸事業、海外事業の強みを活かし、グループの力を結集し、ワンストップで推進
※日経コンストラクション2014年6月号(日経BP社)より

基本方針2

事業創造
「技術の深化」と「新たな事業創造」により、公共から民間へ、世界へ

「技術の深化」と「新たな事業創造」により、公共から民間へ、世界へ

基本方針3

育成と連携
国内外から人が集い、育ち、国内外シームレスな共同体の実現

■ グローバルネットワーク

グローバルネットワーク

中期経営計画「ACKG2013」強化骨子

個の強化、連携の強化、3軸市場の競争力強化。「3つの強化」で2020年ビジョンの達成へ。

受動型ビジネスから主導型ビジネスへの転換、従来の受託業務に加え自らが投資する事業経営への挑戦を掲げてスタートした、中期経営計画「ACKG2013」。様々な社会ニーズに対応しつつ、2020年ビジョンの達成をより一層確実なものにするため、「3つの強化」を新たに掲げました。

「3つの強化」で2020年の目標

強化方針1

「個」の強化

重点化事業の投資を強化し、ナンバーワン・オンリーワンの技術・サービスを開発して、
一層の重点化事業拡大を図ります。

これまでに培ったコア技術を元に、重点化事業に一層取り組むため、重点化事業に対する投資を強化します。重点化事業の推進によってナンバーワン・オンリーワンの技術・サービスを開発すると共に、既往事業へ展開し、技術・サービスの裾野拡大を図ります。

重点化事業の投資を強化し、ナンバーワン・オンリーワンの技術・サービスを開発して、
一層の重点化事業拡大を図ります

強化方針2

「連携」の強化

グループ内外の連携を強化し、総合化・複合化する事業に
ワンストップで技術・サービスを提供します。

サービス提供のあらゆる局面でグループのリソースを活用・融合させるため、グループ内外の連携と個の強化に繋がる「人材確保・育成」と「基盤整備」を強化し、総合化・複合化する社会ニーズに対応していきます。

グループ内外の連携を強化し、総合化・複合化する事業にワンストップで技術・サービスを提供します

強化方針3

「3軸市場の競争力」強化

国内公共・国内民間・海外の3軸市場の特性を踏まえ、
グループとしての総合力を発揮して、競争力を高めます。

グループ内の柔軟な人材活用、技術の有効活用など、グループ各社のブランドとリソースを相互に活用できる基盤整備を進めます。3軸市場が、それぞれ自律的な成長と3軸市場間の連携を図り、グループとしての総合力を発揮します。

株式会社オリエンタルコンサルタンツグローバル営業開始に関する記者発表風景(平成26年10月16日)